« チャレンジ表 | トップページ | 氷上公魚釣り  NEW アイテム エスカルゴ・・・・?   »

2009年1月25日 (日)

赤城でワカサギを1束(100匹) 釣るには・・・・ 1

Photo 

氷上公魚(わかさぎ)釣り ・・穴釣りを始めて もう何年経つだろう・・・・・初めての 赤城の穴釣りは 散々で 6時間粘って 3匹・・涙・・・TV中継でよく観ていたのは 鈴なりに魚が釣れているシーンなのですが? 現実は・・・・・厳しかったですねー・・

その当時は、未確認だが、魚が少なかったらしい・・・いいわけか? 最近はどさん子?が多く放流されているとか・いないとか?・・・昔よりは魚は沢山居るらしい・・・・・

良く聞く話に 赤城はプロが行くところ・榛名は一般人・・・なんて 言葉があったぐらいです。  よくよく聞くと 赤城はプランクトンなど お魚のえさが豊富で、釣り人の仕掛けには興味がないとの事 一方 榛名は、えさになるプランクトンが少ないため、飢えている魚多いいので 誰でも釣れてしまう・・・・・

なぜ 難しい赤城に行くのかって?

それは・・・難しい赤城でも、バンバン釣ってしまう 達人達がたくさんいらっしゃるのです・・! 隣で苦戦していても。100匹・200匹と 釣ってしまう 変人が・・・・違う違う違う!

それと・・・間違いなく 榛名湖のワカサギより、いやどこの公魚より美味い、と、私は想う 標高も高いし・水も綺麗・環境汚染も少なく 自然が豊富だからか?・・・・

まー我が家から赤城大沼まで30分・榛名湖までは40分と、ちょこっと近いし・・・・

では・・・ 本題の 釣り方・・・・

氷上ワカサギ釣り 絶対に必要な物から・・・・

【 道具編 】 

1.アイスドリル (氷に穴を開ける)

2.竿(やわらかい素材 ・・・竹・グラス・鯨のひげ)

3.電動リール・フカンドでは必需品(秘伝なら最高)・もしくは手繰り用 グリップ

4.テント・ドーム(でんでんむし・エスカルゴ?)

5.魚深 絶対にあった方が良い 魚が居ない所では 釣れない

6.暖房器具 携帯用ストーブ・ランタン等 (赤城は氷点下 11度の世界)

7.仕掛け(出来れば2mから3m)市販品なら2個使用

8.エサ・ラビット 小さい方が楽

9.滑車・・・仕掛けが長いので あったほうが トラブル回避

10.氷すくい・・

11.長靴や暖かいスキーウェアーなど・・・・

あったら 便利

カウンター帰ってから 数えるのではなく その場で カウント?

ガスバーナー ・・現地での 冷凍焼きうどんが美味い 

GPS・・GPS携帯電話機能でもOK 釣れた場所の登録(猛吹雪や霧など)にも役に立つ?

つづく・・・・・

« チャレンジ表 | トップページ | 氷上公魚釣り  NEW アイテム エスカルゴ・・・・?   »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チャレンジ表 | トップページ | 氷上公魚釣り  NEW アイテム エスカルゴ・・・・?   »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ